車をより高く売るために出来ること

いま乗っている愛車も、これから購入する車も、いつか手放すときは来ます。

そのときに、あなたのクルマをより高く売る・より高く買取してもらう為、出来ることは2つです。

 

クルマをより高く売る・買取してもらう為に出来ること

①クルマの価値を下げない
②より高く買取してくれる方法を知っておく

 

より高く買取してもらう方法 を知るならコチラ→愛車を1円でも高く売りたいなら

 

 

クルマの価値を下げない

クルマの価値を下げない方法〜日常編〜

①車内をキレイに保つ

食べ物や飲み物がこぼれても、シートが汚れないような工夫をしておきましょう。
特に小さなお子様がいる方は要注意ですね!

車内は禁煙にしましょう。
シートや天井の焦げ跡は致命傷です。
またタバコのニオイは一度吸ってしまうとなかなか取れません。
タバコのニオイが付いたクルマは査定でマイナスポイントになります。

タバコ以外のニオイにも注意が必要です。
ペットをクルマに乗せる方、釣りが趣味の方などは要注意です!
買取する側も人間ですし、大切に扱われていた感じが伝わってくれば、少しでも高値で買取してくれる可能性が高まるというものです。

 

②定期的に洗車をする

売る直前だけでなく、日常的に洗車・ワックスがけをしておくことで、長期的にキレイな外観を保つことができます。

自動洗車機の性能も上がり、コストも低くなってきていますので、マメに行いましょう。
特に雪の降る地域に住んでいる場合、冬季は路面凍結を防ぐ為に塩カルが散布されています。
塩カルによって車体の底部が傷みやすくなりますので、コマメな洗車を心がけ、より高値の買取を目指しましょう!

③早めの修理を心がける

保証期間のあるパーツもあります。保証期間が過ぎる前に早めの対応をしましょう。

コマメなメンテナンスは、一時的な出費にはなりますが、長い目で見れば高額な買取価格を引き出せるわけで。結果的に安く抑えられます。

 

④改造しない

車を売るときの査定は、純正に近いほど高値で買取してもらえます。

改造しないのが一番です。特に車体に穴を開けたり、取り付け痕の残るような改造は買取査定時に大きなデメリットとなるのでNGです。

ボディに穴を開けると、水が侵入したり、サビやすくなるというリスクもあります。

 

⑤モデルチェンジの時期を定期的にチェックする

新しいモデルの新型車が発売されると、旧型車の買取相場をガクっと下がります。

ニューモデルの発売時期をチェックし、発売前に売るようにすると高値で買取してもらえる確率が上がります。

愛車のモデルチェンジの情報にアンテナを張っておきましょう!

 

クルマの価値を下げない方法〜査定直前編〜

①掃除・洗車

車内の掃除、整理整頓をしておくことで、買取査定のときの印象がアップします!査定士も人間ですからね〜!
印象によって買取価格が増減してしまいます。
トランクルームもお忘れなく!

同じ理由で洗車もしておきましょう。
同じ程度の車であっても、洗車されていてピカピカの状態なら、丁寧に扱われてきたんだと思ってくれるでしょう。

その印象があれば、多少の欠点には見逃してくれるかも!

 

②小さな傷の修理

自動車用品店でコンパウンド入りワックスなどを買ってきて、小さな傷くらいは修理しておいた方が査定に有利になります。

業者さんに依頼して直すことまでは、やらなくて良いでしょう。
査定額のアップが修理代を上回ることは考えづらいです。

シールやステッカーも剥がして、シール跡などもキレイにしておきましょう。

 

③純正品の用意

マフラーなど、純正ではない装備に改造している場合、純正品を用意しておきましょう。

また、タイヤも夏用を履いている状態なら冬用を、冬用を履いている状態なら夏用を用意しておきましょう。

 

④書類の確認

・整備記録簿
・保証書

この2つの書類があると、中古車として売りやすくなります。
つまり高額買取をしてもらいやすくなりますので、準備しておきましょう。

 

⑤隠し事をしない

事故歴や、故障箇所など、査定に不利な情報を隠さないようにしましょう。
査定額が下がってしまうから隠しておきたい気持ちは分かりますが、査定士はプロですから、隠していてもバレます。

つまらない所で心象を悪くしてしまう方が不利になってしまいます。

 

まとめ

日常的のケアと買取査定直前の少しの配慮で、車の価値を下げないという努力が、あなたの愛車を高く売る・高く買取してもらう一番の方法です。

日々の積み重ねが高額な買取価格をゲットするために、一番大きなチカラとなるのですね。

より高く買取してもらう方法 を知るならコチラ→愛車を1円でも高く売りたいなら