トップページ「車を売るとき損しない為に!」

愛車を売るとき、どうしていますか?

新しい車を購入する業者さんに下取りしてもらう?
ガリ◯ー、アッ◯ル、T-◯pといった買取業者に買ってもらう?

売り方を間違えると何百万円も損するハメに!!

 

車を売るということにおいては、大きな盲点があります。

それは売却価格が、どこで売るかによって大きく異なるということです。
「大きく」です!

しかも最適な方法を利用した場合と比べて、いくら安く売ってしまったのか、最後まで分かりません。
つまりほとんどの方が、自分はいくら損失を出しているのか自覚がない、ということです。

本来ならもっと高く売れるはずだったのに、安く買い叩かれてしまっている…そこに気付くことができないのです。

その為、このことに気付くことができなければ、生涯において何度も何度もこの損失を生み続けてしまいます。

生涯に何回、自分の愛車を売る機会があるでしょうか?

その売却価格の差額は、生涯において手元に残るお金に数百万円の違いを生むことになりかねません。

 

売る前にまず知っておいてほしいこと

それでは失敗しないようにするにはどうすれば良いのでしょうか?

それは、車を売る方法には、どのようなものがあるのか全体像をまずは把握することです。

 

車を売る方法の全体像を把握しよう

以下が王道の3種類です。

①下取り
②単独査定の買取
③一括査定の買取

①下取り

この下取りという方法が、一番お馴染みではないでしょうか。
車を売る人の70%は、この下取りという方法を使っているそうですから。

「下取り」とは、新たに車を購入する際、古い車を引き取ってもらい、購入代金の一部に充てるというものです。
正直な話、最も利用者が多いこの下取りというものが、最も売却価格が安くなってしまう傾向にあります。

 

②単独査定の買取

「買取」とは、いま所有している車を売却して現金に代えることです。

買取には、2つのパターンがあります。
それが、②単独と、③一括 の違いになります。

「②単独」というのは、街で見かける買取店で実施している一般的な「車買取」のことです。
テレビCMでもよく目にしますよね、ガリ◯ー、アッ◯ル、T-◯pなんかが有名どころです。
「②単独」という方法を選択すると、「①下取り」よりは高値で売却できる可能性が高いですが、それほど良い価格は期待できないと思います。

その理由は「単独査定」という言葉からも分かるように、1社のみが価格を提示するからです。
買取業者も商売ですから、より安く買うことで利益を大きくしたいと思うのは当然のことですよね。

 

③一括査定の買取

「一括査定の買取」というのは、一度に複数の業者さんに査定をしてもらえるサービスです。

つまり複数の業者に買取価格を提示させて、一番高値を付けてくれた業者に売却するという選択ができるのです。

言わずもがな。この「③一括査定の買取」を利用するのが、あなたの愛車を最も高く売却できる方法になります!
実際にどれくらいの値段で売却できるのでしょうか?
相場を知りたい方はコチラをどうぞ!

 

まとめ「車を売るとき損しない為に!」

以上、車を売る方法の全体像をご紹介させて頂きました。

まとめると、損しない方法(より高く売却する方法)は、一括査定の買取サービスを利用するコトです!それ一択です。それ以外にありません!
(中古車買取業者に長年勤めていた知人が、言っていたので間違いありません)

 

あとは、どの一括査定サービスを使うのが良いか?ということだけになります。

一括査定サービスは、いくつもあるのです。

 

◎どの一括査定サービスが良いかキッチリ比較して決めたい方はコチラの記事「車買取サイト比較・ランキング」をご覧下さい!

◎比較は面倒だからカンタンなのが良い方はコチラから企業HPへどうぞ!